Duplicate Files Fixer 製品情報
  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. Duplicate Files Fixer

Duplicate Files Fixerとは?

 

第30回 ベクター プロレジ大賞に、『Duplicate Files Fixer』(ユーティリティ部門)がノミネートされました!

期間中はキャンペーンを行っておりますので、ご検討中のユーザ様はぜひご利用ください。また、既に製品をお使いのユーザ様には、投票にご協力いただきますようお願いいたします

 

 



『Duplicate Files Fixer』は、パソコンや外付けハードディスク内にある重複しているファイルを簡単に検索して、削除することができるツールです。バックアップのためのコピーや、スマートフォンやデジカメで撮影した写真を、何度もパソコンに取り込んでしまうことで溜まりがちな重複ファイルを、ジャンル別に簡単にリストアップすることができます。リストアップされたファイルは、手動での削除の他、オートマーク機能による自動削除も可能です。パソコンをキレイに、ディスクの空きスペースを増やすことができます。


 

同一(重複)ファイルを検索してリストアップ

 


 

▲ UP

検索結果は、ファイルの種類毎に一覧で表示

 

検索結果は、重複ファイルがジャンル別に一覧で表示され、サイズや更新日時、フォルダーパスなどの詳細情報を確認することができます。ファイルを確認したい場合には、ダブルクリックすれば、ファイルを参照することができます。検索結果は、キャッシュとして保存されるので、後からリストを開いて削除することや、結果をテキストファイルとしてエクスポートすることも可能です。

 

 


▲ UP

手動削除のほか、一括削除(オートマーク機能)も可能

 

必要のないファイルを個別に選択して手動で削除することができるほか、オートマーク機能を利用することで、設定された優先度に従い、一括で削除を行うことも可能です。


▲ UP

多彩な検索先に対応

 

検索先は、内蔵ドライブだけでなく、外付けディスク、USBメモリ、ネットワークドライブなど自由に設定することができます。

 

 


▲ UP

除外リストの設定

スキャン対象から除外するフォルダを指定することも可能です。大切なファイル/フォルダは、削除されないように除外設定しておくことが可能です。また、削除する必要のない大量のファイルやサイズの大きいファイルが含まれるフォルダを除外設定しておくことで、スキャンや削除を効率よく行うことができます。

 


 

▲ UP

多彩な検索オプション

ファイルサイズや更新日時でのフィルタリングのほか、対象となるファイルの拡張子を追加したり、除外設定を行うことが可能です。

▲ UP

ファイルの削除オプション

削除したファイルは、標準設定では、ごみ箱に移動されますが、任意のフォルダに移動させておくことも可能です。一旦任意のフォルダを移動させておくことで、より安全に削除することができます。

▲ UP

対応するファイル形式

基本設定では、以下のドキュメントファイル、画像ファイル、ビデオファイル、音声ファイルが検索されます。拡張子を追加することで、様々なファイル形式に対応することも可能です。

●ドキュメント

odt/ott/oth/odm/sxw/stw/sxg/doc/dot/docx/docm/dotx/dotm/wpd/wps/rtf/

csv/sdw/sgl/vor/uot/uof/jtd/jtt/hwp/602/pdb/psw/xls/xlw/xlt/xlsx/xlsm/

xltx/xltm/xlsb/wk1/wks/123/dif/sdc/dbf/slk/uos/pxl/wb2/ppt/pps/pot/

pptx/pptm/potx/potm/sdd/sdp/uop/cgm/pdf/txt/mdb/accdb

●ピクチャ
raw/wmp/tif/tiff/pict/cdr/bmp/gif/jpeg/jpg/ofx/pub/ps/psd/qxd/png/eps/

dwg/dxf/ico/indd/iges/cr2/3ds/pcx/sgv/wmf/met/pgm/ras/svm/xbm/emf/

pbm/plt/sda/tga/xpm/pcd/pct/ppm/sgf

●ミュージック
wma/ses/ram/m4a/m4b/m4p/mid/midi/mp2/mp3/mso/ogg/cda/all/amr/

ape/asf/aif/aiff/au/audiocd/dm/dss/dvf/wav/flac/aac

●ビデオ
3g/3gp/3gpp/avi/divx/dv/f4v/flv/m2ts/m4v/mkv/mod/mov/mp4/mpe/
mpeg/mpeg4/mpg/mts/nsv/ogm/ogv/qt/tod/ts/vob/wmv/rm/rmvb/ifo/
asx/swf

使い方

 

1. 検索したいフォルダやドライブを製品にドラック&ドロップします。
2.[重複ファイルのスキャン]をクリックして、検索を開始します。


 

3.スキャンが完了すると、重複ファイルがリストアップされ、結果がグループ毎に表示されます。ファイルをダブルクリックすれば、ファイルが参照されるので、内容を確認することができます。 削除したいファイルにチェックを入れ、[マークされたファイルを削除]をクリックすると削除が実行されます。

 

注意事項(必ずご了承の上ご購入ください)

  • 本製品の操作画面は、ディスプレイに合わせた最大サイズか、1024×768ピクセルの2種類のみとなります。
  • 検索対象のファイルによっては、スキャンに時間がかかります。時間がかかる場合には、ある程度対象を絞ってスキャンされることをお勧めいたします。
  • ファイルを削除する際に、オートマーク機能を使用すると、削除されるファイルが自動選択されます。確認の上、手動で選択されることをお勧めいたします。
  • 削除したファイルは、直接削除されずに、ごみ箱に移動されます。ただし、ネットワークドライブ、USBメモリやSDカードなどのリムーバブルメディアのファイルは、直接削除されますので、十分にご注意ください。
  • ライセンス認証時には、インターネット接続が必要になります。

▲ UP

システム要件

対応OS:

 

日本語Windows 10/8.1/7

※32ビット版、64ビット版に対応
※OSは最新にアップデートしてお使いください。

対応機種:

上記OSが正常に動作するパソコン(PC/AT互換機)
CPU:

1GHz以上のIntel互換CPU

メモリ:
2GB以上(4GB以上を推奨)
ハードディスク: 300MB以上のハードディスク空き領域
ディスプレイ: 1024×768以上

 

ライセンスに関する注意事項

本製品は、特定の1台のパソコンにインストールして使用することができます。

▲ UP

価格、ご購入について

 

『Duplicate Files Fixer』パッケージ版
4,999円(税別)

『Duplicate Files Fixer』ダウンロード版

4,999円(税別)

 

パッケージ製品の通信販売およびダウンロード販売用の製品は、以下のサイトで取り扱っております:

 

 

製品に関するお問い合わせ:

株式会社ライフボート
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
クリックすると、問合せフォーム(ご購入されていないお客様用)に移動します。
https://www.lifeboat.jp/


 

▲ UP